各地百貨店の催事で障害者作業所の製品を販売している会社から注文が入り、制作しました。

木の板からナイフと彫刻刀で切り出し作ったスプーンです。

手作りなのでひとつひとつ微妙に形が違い、木目も異なります。

少しずつ形ができ整っていく、とても楽しい作業です。