作業療法士が立ち上げた大阪府豊中市の障害福祉サービス(就労継続支援B型事業所)です。通所される方の希望や能力、生活に合わせて作業、仕事を組み合わせます。ご連絡ご見学お待ちしております。

作業療法、リハビリ

短下肢装具その2

先日お伝えしたヒョウ柄の短下肢装具、シューホーンといえば白ないし肌色、あるいは黒と思うのは昭和的発想でしょうか? (今は色鉛筆やクレヨンも肌色ではなく「うすだいだい」色ですし) 今月から通い始めた利用者さんは以下の写真の …

ヒョウ柄の装具

聞くと「大阪のおばちゃんはヒョウ柄でしょ」とのこと。 ヒョウ柄短下肢装具!素敵です! 全国どこでも買える(作ってもらえる)のかな?というより選ばれない?(^_^;)

「自発性」

作業療法のとても大切な指標の一つに「自発性」があります。主体的とか能動的、あるいは意欲や積極性という言葉でも表せますが、支援者や家族といった他者の意志ではなく、自らの意志に基づく言動を大切にしたいですし、それを促せるよう …

若年認知症

11月7日に吹田市南千里にて「SPS若年認知症サポートきずなや」の若野さんのお話を聞いてきました。 65歳以下での発症の方を若年認知症というが、実際どのくらいの方がどのように暮らしているのかというデータも少なく、高齢の認 …

さんぽみちカフェ(隣)なう

さんぽみちカフェ隣りですが、少しずつリフォームが進んでいます。 壁についていた棚を外し、玄関の瓦と吹き付け壁をはつり、塗装もしてみました。 まだまだ時間かかりそうですが、楽しく大工仕事しています。 先日、地域実習に来た藍 …

他部門情報先もOT !?

実習生の課題ケースレポートのなかに、「他部門情報」という項目があり、病院実習でのOT学生であればPTやST、病棟看護師や主治医、MSWなど、地域ではケアマネジャーやホームヘルパーなどから情報収集し、どのような支援をしてい …

OT実習生

先週から吹田市にある大和大学のOT学生さんが実習に来ています。 幅広く学んでもらい作業所ならではの実習になれば幸いです。 学生さんや大学の先生にも実習地や就職先として選ばれる作業所をめざしたく思います。

障害保健福祉領域OTカンファレンス in 大阪

先日、題名の会合に出席しました。年に数回開催されていて、私は2度目の参加。とてもいい勉強と刺激になりました。幅広い専門領域の方々がお見えになっていたのですが、就労継続支援B型は少数派でしょうか。 多数派は精神障害者支援を …

関西リハビリ病院内カフェの運営受託

作業所から自動車で10分程のところにある関西リハビリテーション病院のエントランスにあるカフェを週に2回だけですが、ゆずりは作業所にてお手伝いしています。木曜日と土曜日の10時~15時です。作業所利用者2名とスタッフOT1 …

高次脳ネットワーク会議

先週、豊能圏域高次脳ネットワーク会議(大阪府高次脳機能障がい支援普及事業)に参加しました。 第一部は相談支援事業所の説明と臨床心理士さんの講義、二部がグループワークでした。 このネットワーク会議のおもしろいところは、医療 …

1 2 3 4 »
PAGETOP