先日ご紹介した迷いネコ、もらい手を探しましたが見つからず、結局加藤の自宅に引き取りました。
順調に成長し、5割増くらいの大きさになりました。
それで、久しぶりに作業所に連れていくと利用者の皆さんは喜んでくれましたが、ネコはいつも勝手が違うようで戸惑っていたようです(^^;
当初メスだと思ったのですが、ノミ確認のため獣医に連れて行くと、動物の看護師さんが持ち上げて、のぞき込み「ん~・・・オスですね・・・」 獣医さんは冷静に「名前変えます?」と。いまだに名前定まらず、ゆずりはのユズちゃんではメスっぽいし、シマと呼ばれたり、トラと言われたり…。