本業が忙しくなり、3月いっぱいで非常勤の作業療法士(OT)の山田直満さんが退職しました。
4月より、2名の非常勤OTが新たに入職しました。おひとりが佐竹勝さん。精神障害領域がご専門で、長いあいだ専門学校や大学で作業療法士の卵に教鞭をとられていたベテランOTです。
もうおひとりは稲田千夏さん、精神科病院と高齢者施設でのキャリアがあります。
佐竹さんには園芸療法を核に、稲田さんにはカフェでの支援が主となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。