ポストは、多くの方にとって郵便物を「取り出す」もので、普段あまり「入れる」ことはないと思います。ですので、あまり関心の対象にはならないと思いますが、ポスティングをしているとさまざまなポストに出合い、その郵便物の「入れやすさ」もそれぞれなんです。

戸建て住宅に多いのが以下の縦型タイプ、実はこれが一番入れにくく、バネでしまるので指を挟みやすく、また左右どちらに押したら入るのかがまちまちで結構苦戦します。

img_0664

次は下に開けるタイプ、これは結構入れやすい。
(バネで自動的に閉まるタイプは片手がふさがり入れにくい)

img_0688-1

新しい家に多いのが以下のタイプ。これも結構入れやすいです。はじめて見たときは開け方が分かりませんでした。

img_2456

img_2455

昔ながらのポストも入れやすい。

img_2460

 

ポストは機能面だけでなく、表札と並びお洒落なエクステリアなので、素敵なものも多いです。動物の形、自作したもの、見ていて楽しいポストもあります。ただポスティングをしていて辛いのが以下のケース、赤い線がポストなのですが、花壇や自転車でふさがれていたり、多くの階段や道路から離れたところにあるポストは結構たいへんです…。

img_2443 img_0684