先日、ハントン訪問看護ステーション代表の西井氏が当作業所の見学に来所されました。
吹田市中心に10年以上に渡り、地域の精神障害者に対する訪問看護サービスを提供されています。またグループホームの運営もされています。ゆずりは作業所の利用者さんも訪問看護のお世話になっています。

訪問看護ステーションは現在では障害者や要介護高齢者の在宅生活には欠かせないサービスになっています。ハントン訪問看護ステーションは精神障害者メインにサービス特化されています。

訪問看護ステーションからは名称通り看護師が訪問するのですが、リハビリ専門職の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士も訪問することができます。精神障害者に対してはリハビリ専門職では作業療法士メインとなります。

西井代表に相互リンクを依頼されたのですが、ウェブサイト上のバナー添付などの知識なく、ブログにて失礼します。
あと御社サイトトップページの画像も勝手に拝借させてもらいましたm(_ _)m